グル―ビーツアー > 旅行計画の前に > アクセス方法(航空会社) > バンコクエアウェイズ

バンコクエアウェイズ

BANGKOK AIRWAYS

アジアのブティックエアライン

バンコクエアウェイズで行くモルディブツアー

バンコクエアウェイズは1968年にタイ初の民間航空会社として設立され、1986年に正式にバンコクエアウェイズとして国内定期旅客便の運航を開始しました。現在は地域密着でありながら“モダンでトレンディーなブティックのような高級サービス”を特徴に掲げた運航に力を入れており、英スカイトラックス社のランキングでも「ワールド・ベストリージョナルエアライン部門」1位を4年連続で獲得しています。

微笑みの国タイらしく温かみのあるフレンドリーなスタッフサービスはもちろん、ご搭乗クラスに関わらず全てのお客様が無料でご利用いただける「待合ラウンジサービス」はバンコクエアウェイズならではのおもてなしです。タイ料理のエッセンスを盛り込んだスイーツや軽食、その他ソフトドリンクをご用意したラウンジでご搭乗前にゆったりとお休みいただき、目的地までの安全かつ快適なご移動をサポートいたします。

バンコクエアウェイズで行くモルディブツアー

フライトスケジュール

羽田発着(バンコク経由)

羽田→(バンコク経由)→モルディブ(マーレ)

便名 羽田出発時刻 バンコク到着/出発 マーレ到着時刻 出発曜日

TG661/PG711

00:20

04:50/09:20 

11:45 毎日運航

モルディブ(マーレ)→(バンコク経由)→羽田

便名 マーレ出発時刻 バンコク到着/出発 羽田到着時刻 出発曜日

PG712/TG682

12:40

19:20/22:45

06:55(翌日) 毎日運航

※ご留意点※
バンコク~モルディブ間はバンコクエアウェイズ(PG便)の運航ですが、羽田~バンコク間はタイ国際航空(TG便)の運航でございます。
提携便同士のお乗り継ぎのため、往復ともに受託手荷物は経由地でのお受け取りなく、目的地まで運ばれます。

機材等のご紹介

エアバスA319

エアバスA319

旅客機として世界で最も一般的に使用されているエアバスA320をほぼ同じ設計仕様で小型化して開発された短胴型機です。
※お座席にモニターのない機材となります。

充実の乗り継ぎラウンジ

充実の乗り継ぎラウンジ

サンドウィッチやタイの伝統菓子などお食事からスイーツ系の軽食、コーヒーやオレンジジュースなど種類豊富なソフトドリンクを無料でご用意しております。
また、無料Wi-Fiを提供しており、ご出発前の旅の情報収集やSNSチェックなどにお役立ていただけます。

タイのエッセンスを取り入れたお食事

タイのエッセンスを取り入れたお食事と洋食の2種類からお選び頂けます

約4時間半と短めのフライトですが、温かいお食事や各種アルコール・ソフトドリンクをお楽しみいただけます。

バンコクエアウェイズで行く 
蒼の楽園モルディブ旅行